子育て中のお風呂ってどうしていますか?

2歳の子どもの子育てをしていると、本当に疲れます。

よく喋るし(一人でもずーっと喋っています)、よく食べるし、さっき食べたのにまた食べたいと言い、今も勝手に冷蔵庫を開けています。

それが1日続くと、夜には疲れ果てて子どもと一緒に寝てしまうことも多いです。

夫には悪いけど、そのまま朝まで寝てしまうこともあります。

夜にはそのくらい疲れがたまっているので、お風呂に入ることも面倒に感じます。

本当はさっぱりして気持ちがいいはずなんだけど…。

でも1日入らなかったら、夏場なんて特に汗びっしょりになっているので、汗臭くなります。

考えてみたら、なんで夜に入らないといけないんだろうか、と思ったのです。

まだ体力がある午前中に入ればいいじゃん!と思うようになりました。

何か、こうでなければいけないと思い込んでいたのかもしれません。

それからは、夜にお風呂に入ることが面倒になったときは、入らずにそのまま寝て、翌朝入るようにしました。

そうでなくても、午前中に遊び感覚でお風呂に入ると、子どもも楽しそうに入っていました。

夜に入ると、9時までには寝なきゃと、タイムリミットがありますが、午前中なら落ち着いてゆっくり入ることができます。

そのときに出た洗濯物も、洗って干せばその日のうちに乾きます。

時間にとらわれず、「入りたいとき、入れる体力があるときに入ればよかったんだ。もっと気楽に考えればよかったんだ」と気付きました。

朝にお風呂に入ると、さっぱりして気持ちよく、1日がいい気分でスタートできます。

午前中に入ると、プールのような遊び感覚で入れます。

お昼に入ると温かさで気持ちよくなり、スムーズにお昼寝ができます。

夕方に入ると、旅館に行ったときみたいに、さっぱりしてからご飯を食べられます。

夜に入れたら、やはり体の汚れが取れさっぱりするので、ベッドに横になったとき気持ちいいです。

どの時間に入っても結局気持ちよくて、さっぱりできたらいいんですよね。

子育て中は、本当に疲れがたまりやすいので、お風呂も気楽に考えています。

動画でバラエティー番組を見ました

夢を見ました。プールにいる夢を見ました。プールは潜在意識、身近な人間関係、心境の変化、生命力、思考などを表すそうです。夢の中でのプールの水がたくさんあるほど、生命力が高く思考が優れていることを表すそうです。次は、ホースで水をかけられる夢を見ました。

なぜこういう夢を見たのかは分かりませんが、初めて見ました。ホースの夢の意味は、心の中のわだかまりや弱気な面がすっかり消え、同時に頭が冴えわたることを示す吉夢だそうです。水をかけられる夢は、避けがたい出来事が降りかかってくることを意味するそうです。だれかに水をかけられる夢は吉で、利益をもたらしてくれるような出来事が、思いがけない展開で訪れるみたいです。びしょ濡れになるほうが、得る利益が大きいことを暗示するそうです。

そして、23時くらいから放送されているバラエティー番組を見ました。今回は、リアルタイムで見れなかったので動画で見ました。このバラエティー番組は、国民の怒りなどを紹介する番組です。最初は、中華料理の取り皿はそんなに替える必要があるのかについてやっていました。次は、鍵の閉め忘れが不安で何度も家に戻ってしまうことについてやっていました。安心するグッズもあるみたいです。次は、地方の名物店が東京進出しすぎてることについてやっていました。

ダイソーが広島発だったのは、初めて聞いたのでびっくりしました。次は、殺虫剤のパッケージがリアルすぎて怖いことについてやっていました。そして、次は怒られた人にインタビューをしていました。おかしいなと思うところもありました。

次は、ロボットについてやっていました。アメリカで放送されているバトルボッツという番組でした。最初は、コンプリートコントロールというロボットでした。ドローンを使ったり、燃やしたりしてすごかったです。次は、ブロンコというロボットでした。投げ飛ばしたりしていました。最後は、ブルータスというロボットでした。